News / Information
02/05/2019
オーストラリア入国時荷物検査の厳格化について

オーストラリア内務省は、オーストラリア入国時に持ち込み禁止物品を所持していた場合、その場でビザをキャンセルし入国を拒否することができるよう移民法を改正し、2019年4月17日に施行されました。これまでは、違反者には物品の没収、罰金等で対応していましたが、今後場合によっては違反者のビザのキャンセル、入国禁止となります。また、この新規則でビザがキャンセルされた場合、その後3年間は新たなビザは付与されないようです。
入国時の荷物検査がこれまで以上に厳格化されましたのでご注意ください。

The new Migration Amendment Regulations 2019
持ち込み禁止物品について

28/02/2019
オーストラリア輸出航空貨物のセキュリティー強化について

オーストラリアでは2019年3月1日より、テロ対策措置の一環として、全輸出航空貨物を対象に個別(piece level)でセキュリティースクリーニングが実施されます。認定施設で事前にスクリーニングを行った航空貨物以外の全航空貨物は、空港にてスクリーニングの対象となります。スクリーニングには貨物をばらした状態で搬入する必要があります。

新スクリーニング対策での主な要件
Homogenous Goods – 全く同じ内容の貨物でパレット積みされている場合、サイズは1.22m x 1.22m x 1.53m以下
Non-homogenous Goods – 個々の貨物にAWBラベル貼付し、小荷物x線検査を受ける

詳しい情報はオーストラリア政府以下ウェブサイトから、または弊社までお気軽にお問い合わせください。
https://www.homeaffairs.gov.au/about-us/our-portfolios/transport-security/air-cargo-and-aviation/air-cargo/outbound-international#content-index-2

03/12/2018
日本のワイン市場/消費量が好調

メルシャン株式会社発表の日本国内ワイン市場調査によると、2016年の消費数量は、2006年比では約1.5倍に拡大しました。
オーストラリアワインも、国別輸入数量第5位と前年比を上回り健闘しています。
またスパークリングワインの輸入数量は、2010年以降8年連続で拡大しており、好調なワイン市場を盛り上げています。
https://www.kirin.co.jp/company/news/2018/0629_02.html

ニュージーランドワインはイギリスやアメリカでのワイン輸入売上高では常に上位に位置し今後の日本市場でも期待されます。

弊社ではワイン専門 航空/海上輸送サービスを行っております。
オーストラリ/ニュージーランド/日本ワインの輸出入等、既にビジネスをされているお客様、新規ビジネス参入をお考えのお客様、お気軽にお問い合わせください。

13/09/2018
日本コカ・コーラ ラグビーチーム様 スクラムマシーン輸出入

JSP Logistics AUS / JSP Logistics Japanでは、2018年8月、9月 日本コカ・コーラ ラグビーチーム様 スクラムマーシーン貨物の輸出入を手配いたしました。

16/08/2018
オーストラリア 日本人旅行者数の増加傾向

Tourism Australiaのレポートによると2018年5月までのオーストラリアへの日本人旅行者数が前年比3.2%増の、441,000人に達しました。順調に伸びているようです。更に詳しい統計は以下でご覧になれます。

Scroll Up