News / Information
19/03/2020
新型コロナウィルスによる輸出入貨物への影響について 2

コロナウィルスの影響により3月18日 オーストラリア政府は渡航規制を発表しました。この通知を受け、全航空会社が航空便の全面ストップ若しくは大幅な減便を発表いたしました。

弊社の日本向け航空混載便につきましても本日3月19日の航空会社の大幅な航空運賃値上げ、減便の通達を受け、影響を受けております。今後の日本向け航空混載便スケジュール、運賃設定につきましても見直しを余儀なくされております。

今後の方針につきましては、順次お知らせ致します。大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。

06/03/2020
新型コロナウィルスによる輸出入貨物への影響について

新型コロナウィルスの拡大により、輸出入貨物への影響も懸念されています。
各航空会社ではアジア向けなど対象国間の航空便運休、減便を発表していますが、弊社で毎週運航しているオーストラリア / ニュージーランド間 日本向け航空混載便の運航は現段階では支障はございません。
今後状況が変わりましたら順次お知らせ致します。

以下サイトからオーストラリア渡航の際の新型コロナウィルス情報をご確認頂けます。
https://www.australia.com/ja-jp/travel-alerts/coronavirus.html

03/03/2020
オーストラリア山火事について

長期間深刻な山火事が続いていたオーストラリアですが、2月上旬から大雨が降り続き、すべての山火事の収束が確認されました。
山火事被害により国内物流経路の遮断等被害もありましたが現在では復旧しております。
災害が残した被害は甚大ですが、徐々に復興に向かっています。

以下サイトからオーストラリア山火事被害状況などに関する情報をご確認頂けます。
https://www.australia.com/ja-jp/travel-alerts/bushfire-information.html

10/10/2019
NPOみらいの森 支援キャンペーン報告

JSPは9月、オーストラリア/ニュージーランドから日本に向けて、多くのサーフボード、小包、お土産品などを発送しました。JSPは9月売上の2%を、児童養護施設で暮らす日本の子供たちに英語サマーキャンプなど野外教育プログラムを提供する、NPOみらいの森に寄付しました。

JSPからの寄付金で来年の夏に3人の子供達がNPOみらいの森キャンプに参加出来る事になりました。最終的には5人の子供たちがキャンプに参加できるよう支援を続けたいと思います。

キャンプでは、子供たちは英語を学び、新しいロールモデルや友達に出会い、アウトドアでリーダーシップスキルを構築する機会を得ます。 みらいの森の素晴らしい活動を通して、子供たちは特別な思い出と、努力して得たスキルと共に羽ばたき、子供たちの未来に喜びと成功をもたらしてくれる事を願っています。

02/09/2019
Helping kids make memories [NPOみらいの森 支援キャンペーン]

JSPは9月のセールスの2%をチャリティーパートナーであるNPOみらいの森に寄付します。私たちの目標は、児童養護施設で暮らす少なくとも5人の子どもたちがみらいの森英語サマーキャンプに参加できるようにすることです。

JSPは、オーストラリア/ニュージーランドから日本へ向けて、お客様のお荷物を安全かつ効率的に輸送しています。そして私たちは「それ以上」を目指します。

オーストラリア/ニュージーランドを訪れる観光客の方々からは、滞在中にご購入されたお土産物や思い出の品を詰め込んだ箱の運送を安心して任せられるとご好評いただいております。お客様のお土産品は、新しい場所や体験で培った思い出を表しています。私たちは、お客様が長きに渡り、これらの思い出を大切にしまうお手伝いができる事を誇りに思っています。

今年は、JSPのミッションを、恵まれない日本の子どもたちが、夏の思い出を作る為の支援へと広げる事にしました。子どもたちは、世界中から集まったロールモデルたちとアウトドアでかけがえのない思い出を作り、生きた英語にふれ、新しいスキルを学び、そして素晴らしい仲間を手に入れます。これらの思い出は箱詰めすることはできませんが、JSPは運送できない思い出作りにも貢献します。

日本では、離婚、病気、死別、経済的困難など、さまざまな理由で両親と一緒に暮らすことができない、約30,000人の子どもたちが児童養護施設で生活しています。これらの子どもたちは皆、深刻な不利益を被り、60%が被虐待経験者です。彼らのおかれた境遇は、自尊心喪失、人間不信、就学困難へとつながる可能性があります。

みらいの森は、野外教育プログラムを通じて、児童養護施設で暮らす子どもたちが将来自立した生活を送ることを目指している素晴らしい組織です。彼らは通年多数の野外プログラムを運営しており、児童養護施設や子どもたちには参加費用は一切かかりません。

みらいの森サマーキャンプでは、子どもたちは実践的な英語を学びながら、ハイキングをし、自然にふれ合い、リーダーシップスキルを習得し、新しい人間関係の構築を行います。サマーキャンプに行ったことがある人なら誰も知っているように、それは独自の魔法を持ち、多くの場合、キャンパーに生涯の糧となる思い出を残します。JSPはみらいの森と提携し、サマーキャンプを通じて未来へと羽ばたく子供たちを支援できることを楽しみにしています。

NPOみらいの森

Scroll Up